FFC免疫住宅|おいしい空気の吸える家

現在の住宅事情は、シックハウスやアレルギーに悩まされる家づくりにとって、マイナスな問題が山積みです。
そんなマイナス問題を解決するためには、どうしたらいいのか?現代における健康住宅とはどんな家づくりなのかを追求し続けてきました。
元来、日本の家づくりは自然素材で造られており、化学物質やアレルギーのない、いわば汚染されていない家、「自然=0(ゼロ)」の家が当たり前。
しかし現在の住宅は、利便性、快適性を重視するあまり目に見えないマイナスな問題に悩まされています。それがシックハウス症候群や、花粉症・アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどを引き起こす原因のひとつとも言われています。
そこで私たちがたどりついた答えが「免疫住宅®」です。
一生涯で体内に入るすべての物質(食べ物・飲み物など)の56%は自宅の呼吸によって吸うお部屋の空気です。
ココホームで取り扱う「免疫住宅®」は、住む人の健康に大きく影響する「お家の空気」をどれだけ良いものにできるかを考えた住宅です。
「おいしい空気を吸える家」・・・住み心地の良さを一番に考え、ご提案いたします。

FFCテクノロジー

FFCテクノロジーとは、木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを含侵させる技術です。
現在は建材やクロスを始め漆喰や珪藻土なども化学薬品を使用して商品化されています。
それにFFCテクノロジーを活用することで、化学物質の害を最小限に抑える事ができるようになりました。

FFCテクノロジーは、ハーバード大学や国内の大学などによって研究がなされ、その効果が証明されています。

比較:カビ

当たり前ですが、普通の環境では「みかん」が黴びて腐ってきます(右)。これがFFC免疫住宅®の環境では、カビない、腐らない乾燥状態(左)になります。

 

比較:サビ

鉄の釘を水に2013年から浸けた状態で比較できます。左は通常の水道水・右はFFC活性結合水に浸けてあります。驚くほど、錆が出ない状態で保存されています。

FFCテクノロジーを導入すると

いつでもおいしい空気を感じられる心地よい暮らしを実現します。

こちらも合わせてご覧ください。

1.免疫住宅とは???

2.空気循環する家

FFC免疫住宅をもっと知りたい方はこちらもご覧ください。