30代で建てる家

30代で建てる家これからのライフプランと共に「成長する家づくり」ができます。

30代で家を建てると思い出といっしょに家も使い方が変わり、成長し続けます。

現在の暮らしにフィットしたプランでも10年後、30年後、50年後、生涯のライフステージの変化に想いをはせてみるとそのときどきの家族に必要な住まいのカタチが見えてきます。

1.ローン年数と定年

初婚年齢の平均が高くなってきていることで、マイホームを建てる年齢が高くなっています。このときに大きく立ちはだかる問題が住宅ローン年数と定年の時期

静岡市清水区の工務店・ココホームでは、お客様のお住まいの建築施工だけではなく、マイホームを建てる前と建てたあとのお金の節約術や毎月のお金の負担を少なくする方法をご一緒に考え、定年退職前に住宅ローンを返済させる方法を一生懸命ご提案します。

 

2.定年までにローン完済!

(1)頭金を貯金

ed7ee0548bc78d1dd2759cc335fe2271_s

やっぱり頭金があったほうがローンの返済額はずっとラクになります。少しずつでも貯金したり、ご両親に助けてもらって、頭金を準備しておくことは大切です。

(2)建築面積を本当に必要な適正な大きさに

42b1fa7e31c69818fc32692d466dd279_s

「坪単価」坪数×単価=建築価格となります。小さく建てた家を増築はできますが、大きく建てた家を小さくすることは難しいです。「家族みんなで暮らす時期」「ご夫婦だけで暮らす時期」、長い目で見て、どちらにもうまく対応できる大きさをココホームではご提案いたします。

(3)土地を安く購入

8927426e2238e8bb0206dcf419888e29_s

土地こそ、良い物件・ご希望の物件をできるだけ安く買うべきだと考えます。地元に根付いているココホームには、多くの信頼できる不動産会社さんとのつながりがあります。建物と土地はセットです。総合的に判断、吟味しましょう。

(4)高気密・高断熱・高耐震、自然環境を考慮した空気の回る間取り

437f3c8360a148fc1fd56a93c24a644c_s

ココホームでは高気密・高断熱の構造や空気の循環の良い間取りを、設計図に落とし込みます。今までのお住まいでは、エアコンを4台使っていたお宅がエアコン2台で十分快適に過ごせる、という事例はよくあります。生活費が下がっているのに過ごしやすくなる!これは建てる前に綿密に考えることが大切です。

 (5)ハーフビルド・DIY

169c18fc896a295afe5aecebeb13c6b1_s

ハーフビルドやDIYで、施工金額減額できます。

ハーフビルドは、基礎や構造、雨仕舞に関係の無い内部の造作作業をご自身のペースで仕上げていただきます。もちろん、時間やご予算等、施主さん個人個人のペースで自分でやる範囲を自由に決めていただきます。大変で完成できなかった場合、我々職人に残りの作業を再度ご依頼することももちろん可能です。

DIYは、床の板張りや内壁の塗装などハーフビルドよりも簡単な部分を施主様にお願いするものです。その分は、ココホームでは、代金より差し引かせていただきますので、建築代金のカットにつながります。

(6)太陽光発電や電力会社の選択

0e26990ffe3098b08accb7b1cda1b1bf_s
太陽光パネルイメージ

初期投資はかかりますが、30年というスパンで考えたときに、自家発電できる家は、節約に直結します。また、電力会社自由化により、さまざまな電力供給会社を選べるようになりました。

いままでかかっていた光熱費などの経費を抑える方法をマイホームに備えることも長い目で見たときに大切です。

(7)補助金を使う

61674d0b82a3fd716bb91d91325510e0_s

現在、国から住宅に関する補助金があります。ココホームではできるだけわかりやすく補助金の仕組みをご説明させていただき、マイホームにかかる代金を少しでも削減させていただくお手伝いをしておりますので、お気軽にお問い合わせください。

(8)住宅ローンの吟味

44b7e8dbe32ce0a38ca389f52af54d27_s

ココホームでは、銀行やファイナンシャルプランナーのつながりがあります。現時点で、お客さまにとって最良の住宅ローンがどれなのかをアドバイスさせていただきます。

 

まずはご相談から!一人ひとりのお客様の未来のために精一杯考えます!